カテゴリー別アーカイブ: ムスリム 生活

はじめてのお見合い 後編

ひょんなことから人生はじめての見合いが勝手にセッティングされてしまった。しかも相手はどこの馬の骨とも分からない、顔の知れない野郎だ。

アラブ社会では、容姿よりも家柄、職業、年収(女性側はかなりシビアに男性の年収を見ているよう)が重要視されているようだが、やはり得体の知れない相手と会うのは気が重い。
続きを読む

はじめてのお見合い 前編

イスラム教に改宗して、1ヶ月目のこと。ピカピカの新入社員が意気込んで朝早く会社へ行くように、イスラム教徒の新入生である私もまた、早朝の祈りのためモスクを訪れていた。新しく何かを始めた人間が、最初の内だけやるアレである。
続きを読む

イスラム教に改宗したことを知った周りの反応

こんなにもドバイで職場をざわつかせたのは、残業事件以来である。

これまで、髪丸出しでワンピース姿しか見たことがなかった職場の同僚たちは、パンツスタイルで頭を「パイレーツ・オブ・カリビアン」の海賊のごとくスカーフで覆った、180度衣替えした私の姿をみて予想以上にざわついた。

たかが服装でざわつくとは何事かと思っていたが、それほどまでに人の格好というのは周りにそれなりにインパクトを与えるものらしい。
続きを読む

イスラム女子としての服装どうする?信仰と世俗社会の狭間で。

めでたく改宗儀式を済ませイスラム教徒になったわけだが、ここからがムスリムとしての始まりである。

イスラム教徒の女性は髪の毛を覆うヒジャーブの着用や肌が露出しない格好が求められるわけだが、手元に手頃なヒジャーブがなく、手持ちの服もひざ下が見えるワンピースばかりなのでやや途方にくれる。
続きを読む