カテゴリー別アーカイブ: ドバイ 生活

ドバイに長年いて見えてくるものなどあるのか

ドバイを訪れたものは、一様にしてこの都市を人工的かつ、金で作り上げた表面的な場所だという。

ドバイの住民でさえそれは変わらない。いくぶんか自虐的に、もしくは諦めきったようにドバイは浅薄な都市だと吐き捨てる。私が6年前にドバイを初めて訪れた時もそうだった。商業的で、何の面白みもない、つまんねえ場所だと。
続きを読む

日本人はなぜ小忙しいのか?そして暇がもたらしたもの

ドバイでは絶対的に時間がある。ドバイの連中は1日8時間業務できっかりと定時には会社を出て、仕事のあとの時間を各々楽しむ。残業する日など日本の年間の祝日数よりも少ない。ドバイの住民ならぬ株式会社ドバイの社員の義務は労働だけである。

今考えるとなぜあんなにも東京にいた頃は小忙しかったか不思議である。
続きを読む

ドバイでイスラム教に改宗したい

その部屋は異空間だった。床から天井まで壁はびっしりと本で覆い尽くされている。本屋や図書館が日本に比べると極端に少ないドバイにいると、本という歴史の重みを感じる「図書館」にいるだけで、まるで自分がドバイ以外のどこかにいるんじゃないかという感覚に襲われる。

続きを読む

二股未遂の相談を持ちかけられ、出した答え

前回は、39歳の美魔女のセクシービームにやられかかっている悩みを打ち明けた玄人親日家ことパレスチナ人のヒシャームであるが、あれからまた別の悩みを押し付けられた。聞かなきゃよかったと後悔するような面倒な悩みではあるが、相談された以上はちゃんと答えなければいけないので、真面目に話を聞く。
続きを読む

イギリス人への偏ったイメージ

イギリス人について語られるのはイギリスに住んだ人間だけだろうか。否。元イギリスの植民地であったドバイに住み、また公私ともにイギリス人に囲まれる生活を送る人間にも、その権限はあってよいはず。ただし、断片的で偏ったイメージではあるけども。
続きを読む

ドバイ移住者必見!人気エリアから家賃まで。ドバイ家探しガイド

ドバイに移住する前はまったく右も左もわからなかった。手探りに家を探し始めるものの、日本と比べて高すぎる家賃、通勤圏内の場所はどこになるのだろう?といったように情報があまりなく途方にくれた覚えがある。

ドバイにいる連中に聞いても、よくわからないし、結局日本にいる時には探しきれず、ドバイにやってきてから家を探すことになった。それでも土地勘がない時期は、右往左往して家探しが難航したのだけれども。
続きを読む

アパートメントホテル暮らしで気がかりなこと

しばらく前にアパートメントホテルで一人暮らしをするようになった。もはや毎日悶絶しながら他人と暮らす日々とはさようならである。もちろん、普通のアパートに住むことも考えたが、便利さ、金額など総合的に判断してアパートメントホテルという選択肢になった。

ドバイでアパートを借りるとなると、電気や水を自分で契約しなければならないし、ほとんどの物件は年間契約なので1年分の家賃を一括払いするか、3~4回に分けて支払う必要がある。さらに年契約なので、半年や数ヶ月で出て行く場合にはペナルティが発生する。物件によってペナルティの費用は違うが、相場は2~3ヶ月分の家賃を払う。
続きを読む

ドバイ生活3年目で思う、生活を豊かにする4つの考え方

ドバイにやってきて3年目を迎えた。飽き性な人間にしてはよくやってきたと思う。一方でドバイにやってきて2年の間に6回も引っ越しをしているし、仕事も3回変わった。それでも変わらないのは、いまだドバイにいるということ。

初見からドバイはつまらない場所だと思っていたし、途中でもはやドバイを抜け出して別の場所へ行くかといったことも考えていた。けれどもやはり時が経過するにつれて、その退屈感がうまく生活に馴染んできたし、取り巻く周りの人間が少しずつ変わることで、ドバイへの見方も変化するようになった。
続きを読む

海外在住の日本人向け婚活サイトで相手を紹介してもらった結果

海外に住んでいる日本人向けの婚活サイトで、無料でお相手を紹介してくれるというので申し込んでみた。

相手を紹介してくれるからには、現代のマッチングアプリのごとく怒涛の質問項目に答えるのかと思いきやなんとも簡素な質問項目が並ぶ。名前、住所、希望する相手の住所といった、楽天カードに申し込むよりもはるかに少ない質問項目だった。
続きを読む

豊洲市場移転問題について考えていたらチャラ男に絡まれる

長らく「フィッシュマーケット」の名で知られていたゴールドスーク近くの市場がその歴史に幕を閉じた。60年ほど続いたマーケットではあるが、それを長い歴史と捉えるか、短いと捉えるかは人それぞれだろう。しかし、UAEが建国して50年も経っていないと考えると、UAEの建国以前から続いていたそのマーケットには長い歴史があると言えよう。
続きを読む

なぜ貯金が貯まらない?ドバイ生活での出費ランキングから考える

おかしい。日本にいた時よりも給料はあがっているはずだが、まったく貯金が貯まっていない。ということで自己監査を入れ、一体私は何にお金を使ってきたのだろうということを振り返ってみたい。時間にしても、お金にしても今後は1円、1分たりとも無駄にはしたくない、無駄をあぶり出し、お金と時間の垂れ流しをせきとめなければならない。
続きを読む

正体不明のおっさんのアカペラに悩まされる日々

新居に引っ越したものの、正体不明のおっさんのアカペラを聞かされるハメになっている。それが、家の真向かいに位置するモスクから流れるアザーンである。アザーンというのは、モスクから流れる、ぼあああとしたおっさんの声であるというのが、非イスラム教徒からの見解である。
続きを読む