生活が軌道に乗るまではつらいよ、ドバイで家具から日用品探し

家に家具は揃っているとはいえ、一応ベッドシーツや掃除用品などは取り揃えなくてはならない。家具屋やインテリアショップはたくさんあるが、点在していて車がない身分としては見て回るのはつらい。そのためぴったりな選択肢は多くの店が入っているエミレーツモールとドバイモールだった。


ドバイモールは目的地にいけずに終わってしまうという屈辱を味わうほど広いし、店を探し回るだけでも一苦労。なのであらかじめどの店がどこにあるのかをインプットしておく必要がある。モールで迷うの?と思うかもしれないが、冗談抜きで本当である。ディズニーランドのようにあらかじめどこに何があるのかをマップで確認して、いく必要がある。

一方でエミレーツモールもドバイモールに続き大きなモールであるが、ドバイモールの広さを一度味わうとなぜかコンパクトに感じてしまう。個人的にはエミレーツモールの方が回りやすかった。

下記は回ったお店。

Pottery Barn(ドバイモール)Pottery Barn & Pottery Barn Kids 3_tcm87-21329
アメリカ発のインテリアショップ。おしゃれな上に値段もそこまで高くはない。ドバイモールに支店がある。おしゃれな寝具、ベッドルーム用品、バス用品などが手に入る。

ZARA Home(ドバイモール、エミレーツモール)
Zara Home 1_tcm87-21372

ZARAのホームインテリア用品を売る店。そこそこおしゃれなものがそこそこの値段で買える。

MUJI(ドバイモール、エミレーツモール)
20150911_144121

日本発の無印良品。文具品から寝具、衣類、洗濯用品などひとまず一通り揃っている。やはり日本ブランドだけあってかちょっとホッとする。商品名も日本語でそのまま書いている。エミレーツモールにも小さなショップが入っているが、家具などはない。

日本だと良品なだけあってお手頃価格でいいものが手に入るというイメージだが、実際に商品を見てみるとあまり上記のPottery Barnと変わらないものもあった。

カリフラワー(エミレーツモール)
エミレーツモールの1階に入っている巨大スーパーマーケットである。スーパーというよりなんでも揃っているホームセンターのようなもの。食料品の品揃えはもちろん、電化製品、食器、文具、家具、洗濯用品など一通りのものがそろっている。安く済ませるのであれば、こちらですべてそろえて足りないものを別の場所で買うというのが賢い選択だと思う。

DAISO(ドバイモール)
20150911_150302

こんなに強い生活スターターの味方はいるだろうか?ひとまず安くなんでもそろっている。といっても日本ではないので100均ではなく7AED(約210円)もしくは9AED(約300円)と若干高め。しかし、日本製品がそのままそろっているので何をどこで買ったらいいのか、という場合には非常にありがたい。

店内は日本人はあまりおらず、むしろローカル人が多い。安い、質がよいということで現地人にも愛されているDAISO。

20150911_151138
日本のものそのまま!

20150911_151255
20150911_151348
リカちゃんとか墨汁とか一体誰が買うんでしょう?

食器用品、洗濯用品などとりあえず迷ったらまずはここに行くべし。日本ではあまり行くことはなかったが、ドバイではハードユーザーになりそうだ。

Home Centre (エミレーツモール)
20150912_133106

いろんなものがとにかく安く揃っている。IKEAにいかなくてもそこそこのものがそこそこの値段で手に入る。

 

普通の店でも値段交渉が可能?

ラグを探していたので、ディスプレイ用のラグを指差しこれが欲しいというと、現在在庫がないので、ディスプレイのものなら50%オフになるという。

他の店でも聞いたところ、在庫がない場合に、ディスプレイ用の商品が欲しいといえば割引してもらえるケースがあるらしい。店や在庫状況によって割引額は異なるようだが、いずれも商品には書かれていない。まずはお店の人に聞いてみると意外なお得情報が得られる。

20150911_152424
家具屋にはこうしたサンプル品が安く売られているケースがある。

特に家具用品など大きなものは在庫があるかまず確認をし、倉庫から送ってもらうという形になるようだ。送ってもらう場合には大体7~10日ぐらいかかる。車で運べそうなものであれば、店から駐車場、もしくはタクシー乗り場まで荷物を運んでくれるためその日に持ち帰ることも可能なよう。

オンラインショッピングという選択
高層ビル群が立ち並び、いかにも経済発展をしている国に見えるドバイだが、ネットのインフラにおいてはまだまだ遅れているようだ。

Amazonがないのはともかく、では現地のショッピングサイトがあるのかというとそうでもない。現地ではSouq.comというAmazonのようなサイトがあるが、まあこれが使いにくい。しかも品揃えもサイトの使い勝手もよろしくない。ドバイモールのように豪華絢爛なショッピングモールは作れるのに、どうして快適なネットサイトが作れないのか。ドバイの七不思議の1つである。

Shop_in_Dubai__Abu_Dhabi__UAE___Online_Shopping__Best_Open_Place_to_Buy_and_Sell_Electronics__Fashion__Clothing__Watches__Books_and_more_Deals___Souq_com
UAE版不完全なAmazon、souq.com

IKEAはドバイでもオンラインショッピングを展開している。ただその他のインテリアショッピングサイトはほとんどネットで買い物ができるようになっていない。Amazon UAEというのはなく、Amazon UKなどからの取り寄せになる。

日本では大概のものはネットで買っていたので、ネットショップが使えない、店をまわって歩かなければいけないというのは結構苦労するものだ。しかも車がないとなると、タクシーで運んでもらったりと結構大変であるということがわかった。