当たりすぎて怖い!でも人生を豊かにする最強の無料性格診断「16 Personalities」

性格診断なんて、ちょっとした暇つぶしだと思っていた。それに本当に性格診断で自分の性格なんて把握できるわけがないと、懐疑的だったのだが「16 personalitites」は違った。自分が今まで断片的に感じていた、自分ってこんな性格なのかなあ?というのを細木数子並みにズバリ言い当ててしまうのである。

というわけで20年以上生きてきて、この性格診断を受け初めて「自分とは何者か」ということが、明らかになった。まるで第二の誕生である。


「16 personalities」がなぜすごいのか?

10分程度の質問に答えるだけで、16のうちの中から自分の性格を言い当てたものを提示してくれるというのがシンプルだ。全人類をたった16の分類でカテゴライズできるのか?という疑問はあるが、あまりにも当たりすぎているので、納得してしまう部分はある。

%e7%84%a1%e6%96%99%e6%80%a7%e6%a0%bc%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%81%e6%80%a7%e6%a0%bc%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%95%e3%82%9a%e8%a9%b3%e7%b4%b0%e8%aa%ac%e6%98%8e%e3%80%81%e4%ba%ba
「ちょっぴりゾッとする」というレベルではない、椅子から転げ落ちそうになるレベルである

すごさの1つは、診断の濃さである。通常の行動や思考パターンを、「ズバリあなたはこうしていますね?」と述べた上で、性格の弱点と長所を述べてくれる。

無料診断では、自分の性格と同じ分類の芸能人を紹介してくれる。あの大物芸能人も自分と同じ性格なのだとわかるとかなり親近感がわく。

istp%e5%9e%8b%e3%81%ae%e6%80%a7%e6%a0%bc__%e5%b7%a8%e5%8c%a0____16personalities

「自分取り扱い説明書」をゲットできる

無料の診断だけでも、十分満足できるかもしれないがこの「自分取り扱い説明書」なくしてこの16 personalitiesのすごさは語れない。

さらに詳しい説明を書いた「自分取り扱い説明書」がダウンロードできるのだ。こちらは有料で30ドルほどするので、胡散臭いなあと思ったがそれでも30ドルで自分の全てがわかると思えば安いと思ったので、試しに買ってみた。

買って損はなかった。

なんと150ページにもわたり、自分を解析してくれるのである。むしろ自分の全容が、占い30分ぐらいの値段で手に入ってしまうということを考えて見ると安いものである。

premium_profiles___16personalities

この取り扱い説明書には、何が書かれているのかというと自分の性格の弱点を指摘してくれた上で、どのように克服すべきかや、長所を生かしてどのような仕事に就くのが最適なのか、さらには恋人の選び方までを指南してくれる。あまりにも当たりすぎていて、椅子からのけぞってしまったぐらいである。若干B級のホラー映画をみているような気分にもなる。

ここまではさすがの占い師でも指摘してくれないだろう。

就活での自己分析などをする暇があったら、この自分取り扱い説明書を読んだ方がよっぽどためになるだろう。

というわけで、占いに行くよりも、就活でつまらん自己分析をする暇があったらぜひともこっちの性格診断を受けることをおすすめしたい。というよりも、この性格診断にあった今では、そんなことをやっていた自分を非常に悔やんでいる。何でもっとはやく出会っていなかったんだろうか。

ちなみに日本語でさらに詳しい自分を知るなら、本が出ているのでそちらをおすすめしたい。

新装版 あなたの天職がわかる16の性格
ポール・D・ティーガー バーバラ・バロン
主婦の友社
売り上げランキング: 37,185